Allegro Common Lisp

2006年5月26日 (金)

連載: Smalltalk use: better《15》そして True/False が生まれる

キーワード ◆ Boolean・False・ifTrue:ifFalse:・True・パッチワーク・思考フレーム・統合開発環境

※ PDF でご覧になるなら ⇒ 「piyo60526.pdf」をダウンロード

------------ 序 ------------

高橋「テレビと高橋の講義には気を付けよう…ということだと思います」

放送大学・国際政治(’04)高橋和夫
第1回 テレビと国際政治〜もうだまされないために〜

◆ 韓流ブームの火付け役ともなった「冬ソナ現象」は、まだ記憶に新しいところです。しかし、その内容には、昭和40年代に放映されたドラマを寄せ集めた、パッチワークを見せられる思いがします。かと思えば、日本沈没 (1973)、犬神家の一族(1976)、戦国自衛隊(1979)、南極物語(1983) など、さまざまな作品がリメイクされています。私などは、つい懐かしさが先行して見入ってしまいますが、その当時を知らない人たちには、新鮮な感動を誘うのでしょうか。

◆ 格差社会は、IT 業界も例外ではありません。Java/Eclipse や C#/VisualStudio の生産性の低さには居た堪れず、先祖返りを見せられる思いがします。これらの開発環境を見ていると、南極物語と同じ年に公開された Smalltalk-80 には遠く及ばず、その格差には愕然とする思いです。本来の統合開発環境は、このような際物ではなかったはずです。もう騙されないためにも…。もちろん、Smalltalk だけがその選択肢ではなく、Allegro Common Lisp など、真の統合開発環境と呼べるものも、いくつか存在します。知ってる人だけが得をする。知らないあなたは…。

◆ 十数年前(1988-1990年)に作成したセミナー資料をもとに、連載記事(復刻改訂版)として公開しました。当時のセミナー受講者のみなさんも、今では最前線でご活躍のことと思います。初めてご覧になったみなさんは、十数年前に作成した記事を見て、どのように感じられたでしょうか。この連載が、旧くて新しい Squeak/Smalltalk を知る一助となれば幸いです。

------------ 本文 ------------

続きを読む "連載: Smalltalk use: better《15》そして True/False が生まれる"

| | コメント (0) | トラックバック (0)